深い集中状態である「ゾーン」に入るための四つのルーティンを、前出の森氏など専門家の話を基にまとめた。視覚、聴覚、嗅覚、触覚を利用すると、驚くほど簡単にゾーンに入ることができる。まずは背筋を伸ばし、深呼吸して肩の力を抜いてリラックス。準備ができたらさっそく試してみよう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。