郊外型のGMS(総合スーパー)を中核事業とするイオンが、首都圏で攻勢をかけ始めた。川崎市高津区にある「まいばすけっと二子新地店」は、駅から歩いて3分ほどの距離にあるが、出入り口は半地下のため階段を上り下りしなければならず、立地は悪い。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。