双日OBの西川裕治さん(65歳)は、科学技術振興機構のインド代表として、インド全土の都市を飛び回っている。商社時代に鍛えた語学力を武器に、インドの優秀な学生を日本の大学へ呼び込むサポートをしている。実は、西川さんは国際社会貢献センター(ABIC)の紹介によって現在の職を得た。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。