一一月一六日、チベット仏教最高位のダライ・ラマ法王一四世は、赤い法衣から右腕を出したまま、にこやかに車から降り立った。衆議院第一議員会館大講堂で超党派の議員団が主催する法王の特別講演会が行われるのだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。