2014年から「中食構造改革」と銘打って弁当など中食の刷新を進めているところですが、今、特に力を入れているのは惣菜です。おいしさをどう追求していくか。冷蔵ケースで販売している惣菜では、日持ちし、商品を立てて陳列できる「スタンドパック型」とほぼ決別しました。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。