10年先の話ができれば格好いいのですが、ありません(笑)。顧客の変化に対応することに尽きるからです。未来を先取りし過ぎても、顧客はついてくることができません。だから、顧客の価値観やライフスタイルの変化についていくために、「どんどんテストをやれ」と社内にハッパを掛けています。これはメーカーにはできない、小売業の特権です。失敗しても、売り場から撤去すればよいのですから。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。