政府が8月2日に閣議決定した「事業規模28兆円の経済対策」は、国の財政措置が約6兆円、本年度の補正予算に計上されるのが約4兆円ということで、デフレ脱却を目指す初年度の財政拡大策として十分かどうかは賛否が分かれている。こうした中、『国民所得を80万円増やす経済政策』は、経済対策に先立ってアベノミクスに対する五つの提案を行ったものだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。