伝統的な酒造りの世界にも、若い蔵元杜氏といわれる造り手が増え、日本酒の世界に新風を吹き込んでいる。いま日本酒は世界の注目を集めつつあり、輸出も好調だ。『日本酒ドラマチック』は、新たな時代を切り開く若き造り手たちにスポットを当て、理想の味を求めて苦闘する彼らの姿をドラマチックに描いたものだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。