ガードバンカーは、いかに砂をエクスプロージョン(爆発)させるかが勝負。丹田といわれる下腹部に力を入れて、SW(サンドウエッジ)のフェースを大きく開いたら、次のテクニックを取り入れてみましょう。まず、両足を砂の中にしっかり埋めます。バンカーはフェアウエーと違って足場が不安定なので、スウィング中に体が少しでも揺れると、大ダフリやトップのミスを招いてしまいます。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。