岡崎慎司選手の所属するレスターシティが、今年5月1日に英国プレミアリーグでの初優勝を決めた。残留争いが予想されていた万年弱小チームだった故、「世紀の大番狂わせ」として世界中のサッカーファンを驚かせた。同時に、このクラブを所有するタイの免税店最大手キングパワーがにわかに注目を集めた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。