『蘇生科学があなたの死に方を変える』はベストセラーになってしかるべき本だ。著者は大学教授だが、手だれの科学ノンフィクション作家かと目を見張るほどあちこちへ出掛けて蘇生と延命と不死の現場を描く。軽妙な筆致だが切り口は鋭く、科学的論拠もきちんと押さえ、終盤は読者の感情を揺さぶってくる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。