将来の建機業界の勢力図を決める前哨戦が日本で始まった。市場を席巻するICT建機(情報通信技術を駆使した建機)における戦いの火ぶたが切られたのだ。コマツは、ICT建機活用のモデルを構築し、海外へ展開する戦略。その一方、米キャタピラーなど競合メーカーは、ひそかにコマツ包囲網を敷きつつある。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。