4月11日に、前アメリカ連邦準備制度理事会(FRB)議長のベン・バーナンキは、「FRBに残された政策は何か(その3:ヘリコプター・マネー)」という自らのブログで、マネーストックの増加によって財政拡大をファイナンスする政策を提案した。そしてこれを、「マネーでファイナンスされた財政政策」MFFPと呼んだ。この提案が話題を呼んでいる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。