信玄のお膝元、甲斐・山梨出身の自民党元幹事長、金丸信(故人)は信玄を敬愛してやまず、信玄の軍書『甲陽軍鑑』をそらんじていた。その金丸が政界の表舞台から退場して満20年。再び山梨出身の与党民主党の幹事長が脚光を浴びる。輿石東である。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。