ユニークなビジネスモデルを確立した吉本興業の強みとDNAはどこにあるのか、歴史からたどってみる。吉本の出発点は、吉本吉兵衛、せい夫妻が、大阪の天満八軒にあった寄席小屋を買い取ったことに始まる。「同じことをしていたのでは相手にもされない」と木戸銭を一流寄席の4分の1である5銭に引き下げ、それが大当たりした。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。