2012年3月の沖縄国際映画祭で、吉本興業の大崎洋社長は大型プロジェクトをぶち上げた。海外の衛星放送事業への参入である。「NHKの衛星放送にしても、海外にいる日本人を対象にしており、海外で海外の視聴者を対象にした衛星放送をするのは吉本だけ。大手のテレビ局さんでもやっていない」と大崎社長は笑みを浮かべた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。