「コースに出ると3パットばかり……。どうすればパットがうまくなりますか」という悩みをよく聞きます。上達しない原因は大きく二つあると私は思います。一つは単純な問題で、練習量の不足です。普段、打ちっ放しの練習場に行く人でも、パットの練習はあまりしません。練習するのはラウンド当日のスタート前の数分間、という人が多いのではないでしょうか。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。