熊本地方を中心に九州を襲った大地震が、甚大な被害をもたらしています。犠牲となった方々には衷心より哀悼の意を表しますとともに、一刻も早く余震が収まり、被災された方々に平穏な生活が戻ることを祈るばかりです。そんな中、被災地支援のためにふるさと納税をしようという声がSNSで盛り上がっているそうです。自治体が返礼品で豪華さを競い合ったことで、「税金の無駄遣い」という悪評が広がりましたが、こうした動きなら大歓迎です。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。