「正直に言うと、『誰がこんなん読むねん』と思いながら、給湯器などの取扱説明書を作っていた」日本を代表する給湯器メーカーとして、リンナイと覇を競うノーリツの平山紀恵は、取扱説明書の製作・管理という職責と目の前にある課題に対して悩んでいた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。