「イチローの打率を目指して頑張ります」。今年1月、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)がフィンテック推進に向けて、新組織であるイノベーション・ラボを立ち上げた。そのトップに就任した上原高志所長は、経営陣に向かって新しい部署としての抱負をそう宣言した。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。