経済ショックでも起こらない限り、2017年4月の消費税率の引き上げは予定通りやる。14年に消費税率を5%から8%に引き上げた後の衝撃が大きかったので、同じ轍は踏めない。駆け込み需要と反動減が起こらないように、平準化を図るのが最大のテーマだと考えている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。