世界で毎年14億台以上が流通するスマートフォン。なかでも、中国は出荷台数全体の3割を占める世界最大の市場だ。多くのメーカーが、商機として雲霞のごとく群がり、中国の地場企業だけでも20社以上が製品を投入しているが、2016年はスマホ関連企業に大きな淘汰の波が押し寄せそうだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。