居酒屋を舞台に女子大生がコンサルタントとして活躍し、傾きかけた店を次々と立て直していく。飲食店経営の基本を説くビジネス書だが、そんな肩の凝らないドラマ仕立てで構成されているのが、『なぜ、あの店は生ビールが120円でも儲かるのか?』である。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。