「色の白いは七難隠す」といわれ、わが国ならずとも「美白」はコスメ業界の最大テーマの一つ。「紫外線に当たると肌の色が黒くなる」ことは経験的に知られているが、紫外線が皮膚の細胞に与える影響は、単にメラニン色素合成の誘導だけではない。強い日差しは細胞の中の「核」まで届き、その中にあるDNAにもダメージを与える。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。