一一月一〇日、東京・九段の日本武道館が一万一千数百人でいっぱいになった。「美しい日本の憲法をつくる国民の会」が主催した「今こそ憲法改正を!一万人大会」でのことだ。目標数を超える人々が集い、立ち見が目立った会のもう一つの特徴は、多くの外国の人々が参加したことだ。米国、ベトナム、インド、中国、台湾、南モンゴル、チベット、東トルキスタンとさまざまな国籍、民族の人々が集い、日本の憲法改正を求めた。こんなことは初めてではないだろうか。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。