真っ黒な鉄板の上でジュウジュウと音を立てる「リブロースステーキ」。300グラムというボリュームだが、価格はたったの1800円(税抜き)。店内で見掛けるのは体格のいい男性客ばかりではない。女性や高齢者も多く、昨今の肉ブームを象徴している。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。