子どもの養育費が一番かかるのはどの時期か、と聞かれたら、多くの人は教育費のかかる大学だと答えるだろう。私立大学の授業料は平均して年100万円程度であり、国公立大学でも年50万円程度は必要である。自宅外から通う場合には、これに加えて下宿代等も必要になる。子どもを私立校に進学させる場合は、中学・高校、あるいは小学校から、多額の教育費がかかる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。