当地英国のニュース番組では、7月の初めごろからしばらくの間、南東部の高速道路上で長蛇の列を成す停車中の大型トラックの映像が毎日のように流れた。事の発端は、6月末に発生したフェリー会社従業員のストライキによって、英仏海峡を結ぶフェリーの運航が停止し、鉄道用の海峡トンネルも一時閉鎖に追い込まれたことである。英仏海峡は年間約250万台のトラックがフェリーや鉄道で輸送される物流の大動脈であり、英国側のケント州でも港やトンネルの入り口に向かう道路が大渋滞となった。冒頭で述べたトラックの列は、高速道路の一部を通行止めにして設けられた、臨時の車両待機エリアの光景である。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。