スマートフォンを器用に使いこなし、お気に入りの動画を観賞する3歳の息子を見ていると、動画の主役がテレビからインターネットに移りつつあると実感させられる。ネットでの動画視聴が加速すれば、それに応じて広告市場も拡大していく。2015年の動画広告市場は全世界で162億ドルと前年比で約3割拡大し、17年には237億ドルに達する見込みだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。