そもそも自分がやりたいことをする上でマクロ経済がそれほど制約条件になることはないと思いますから、実はあまり気にしていません。プロの経済評論家でも先行きの見通しは千差万別です。それぞれがそれぞれの見通しを持ち、あらかじめ損をしないようにリスクヘッジしていますから、先行きはますます読みにくくなっています。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。