長らく鎖国が続いてきたニッポンの「飲・食・農」産業。だが、国内勢を取り巻く環境は激変した。世界90億人の胃袋をつかもうと、国家が、グローバル企業が、ファンドが動き始めたのだ。外資が日系メーカーの買収を画策し、日系メーカーは海外攻略に乾坤一擲の勝負を懸ける。国内外入り乱れての乱奪戦が始まった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。