100年目の夏が始まった。大会創設100年を迎えた第97回全国高校野球選手権大会が開幕した。印象的だったのは、プロ野球・ソフトバンクの王貞治会長が務めた始球式。誰もが納得する人選だった。野球人口の減少が叫ばれる中で、今はプロが、アマが、と言い合っている場合ではない。これを機にもっとプロとアマの雪解けが進んでほしい。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。