先端材料の創出は努力というより運によりもたらされるもののように思われがちなところがあるが、ただ神様に祈っていればいいというわけではない。自身も研究者である阿部晃一副社長に言わせると、研究開発にも営業や生産同様、現場があり、それをマネジメントすることが成果を出し続ける秘訣なのだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。