14年4月、ソニーに新規事業創出部という社長直轄の部署が設置され、若手社員5人による電子ペーパーを使った新たな製品開発が本格始動することになった。その開発第一弾が、電子ペーパー時計の「FESウオッチ」(価格は2万9700円)だ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。