高級自動車ブランドのメルセデス・ベンツがオンライン上で展開した広告キャンペーンは、その半分以上を架空のユーザーが視聴していた──? 昨年5月、英「フィナンシャル・タイムズ」に掲載された1本の記事は、日本を上回るペースで市場を拡大させている欧米のデジタル広告業界に思い切り冷や水を浴びせるほどの破壊力があった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。