フェアウェイウッド(以下FW)は、狭いホールのティーショットやロングホールの2打目などにも使える、重要な武器ですよね。打ち方は基本的にドライバーと同じですが、地面(芝の上)にあるボールを直接打つ、つまりティーアップしていないときには、より慎重なスウィングが要求されます。体がほんの少しでも上下動すると、大きなミスに直結してしまうからです。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。