利上げの近づく米国、そして日本と欧州の中央銀行による金融緩和——。こうしたマクロ経済の動向が不動産マーケットにどのように影響し、今後どのように推移していくのか。世界的な不動産コンサルタント企業CBREでグローバル・チーフ・エコノミストを務めるリチャード・バーカム氏に話を聞いた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。