4月に行われた中国通信機器メーカー、Xiaomi(小米)の携帯電話機「Mi4i」の発売の場には、この中国企業による最新の携帯電話を一目見ようというインド人が、気温35度の暑さの中、ほぼ1万人もの人々が列を成しました。インドのスマートフォン(スマホ)利用者数は、契約数で約1億1700万人で、中国、米国に次ぐ世界第3位。しかも、国内でのスマホ普及率は低く、まだまだ成長の余地があります。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。