複数の保険会社の商品を販売する乗り合い代理店が急成長を遂げている。「顧客第一主義」を標榜して支持を受けた結果だが、ここにきて顧客ニーズを無視した自分勝手な販売姿勢も目立つ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。