「これはまずいぞ」という危機感が強くなった。現役を引退してから、いろいろな所で野球教室をやらせてもらっている。聞こえてくるのは、野球人口が減っているという声だ。キャッチボールすらやったことがないという子供が多いのには、正直驚いた。昔は公園や空き地で野球をやるのが当たり前だった。今はキャッチボールを禁止している公園も多いのだという。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。