「海外で年間200~300店舗の大量出店を目指す」--ユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は、強い決意を明らかにした。2011年8月末の海外店舗数は全部で181店舗だから、非常に高い目標だ。柳井氏は「アジア市場は世界第一の成長機会」と言い、海外展開に血眼になっている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。