ゴルフIQを高めるには、クラブの特性を正しく理解することも重要です。特に昨今のドライバーは、ヘッドの大型化やシャフトの長尺化に加えて、新開発のヘッド構造や弾道を調整できる可変式ドライバーの登場などにより、その性能が飛躍的に向上しています。特性を理解してそれに適した打ち方をするのと、むやみにクラブを振り回すのとではスウィング効率が大きく異なるので、クラブの知識も増やしていきましょう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。