世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし。 私はカリフォルニア工科大学で教鞭を執っているが、東京大学のカブリ数物連携宇宙研究機構でも主任研究員をしているので、しばしば東京に出張をする。春に出張するときには、桜がいつ咲くのかが気になるが、開花予想は2月の初めにならないと発表されないので、出張の予定を組むときには間に合わない。もっと早くに予想してくれるとありがたいのだが、実は、何カ月も前から予想することは、原理的に不可能なのだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。