人口減少で家が売れなくなり、住宅メーカーはおしまいだという人もいますが、人々の住まい方は常に進化しています。かつて住宅は究極のローテク産業だといわれましたが、今では太陽光発電や蓄電池など、ハイテク技術が全部住宅に集まっています。当社も、脳波で家の中のドアを開閉する研究をしています。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。