多くの意思決定の状況では、相手(人間とは限らないし、個人とは限らない)も自分も、それぞれ複数の代替案あるいは選択肢を持つが、お互いに相手の選択に影響を与えることはできない。相手と自分が独立に選択をし、両者の組み合わせによって、結果(勝敗)が決まる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。