今年の1月から2月にかけて世界で一番人気のコペンハーゲンのレストラン「noma」が、サービススタッフを含め50人以上で東京のホテルへ引っ越してきて話題をさらった。これを機に『進化するレストランNOMA(ノーマ)』という最新刊の翻訳書が出版された。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。