地名が醸し出すイメージというものがある。おいしそうな地名、歴史や文化を感じる地名、スポーツが盛んな地名……。町おこしの王道は、消費者が抱くイメージに沿ったマーケティングを徹底的に行うことに尽きる。ブランド総合研究所が2006年から毎年行っている「地域ブランド調査」(※)は、日本国民が全国の自治体に対してどのようなイメージを持っているかをアンケート調査し、項目ごとにランキングしたものだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。