インドのファーストフード産業は、インド人の可処分所得が増えるのに合わせて過去数年間に大きく成長しました。いくつもの国際的な料理に接することになったインドの消費者は、西洋と現地双方のメニューの混合をいろいろな形で試してみることに前向きです。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。