フル充電で最大502キロメートル──。昨年9月から日本でも納車が始まった米テスラ・モーターズのモデルS。最大の魅力の一つは、この航続距離の長さだろう。従来の電気自動車と比べると、その差は歴然だ。例えば日本の電気自動車の代名詞といえる日産リーフの航続距離は228キロメートル。三菱自動車のアイ・ミーブはもっと短く、最大180キロメートルにとどまる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。