1月23日に死去したサウジアラビアのアブドラ前国王。その一報で原油相場は瞬時に上昇した。たった1人のキーマンの動向が今なお市場を左右する石油業界において、権力者の力関係の把握は必須だ。サウジ以外にも絶対君主が高齢化し、混迷を極める中東で誰が主導権を握っているのか。減産の行方が注目されるOPECを軸に、重要人物相関図を本邦初公開する。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。